事務用品の転売や転売する品物の倉庫として利用

私は個人事業主を営む38歳の男性です。私は自宅兼オフィスで一戸建ての物件を所有しております。
そこで仕事をしております。仕事内容は自己所有の資産の運用、またはリース契約をいかに安くすることが可能化などのコンサルティングです。まあコンサルティングは飽和状態なのでほとんど依頼はありません。また、友人の会社にて社内SEとして活躍もしております。

本題として倉庫の必要性を語りたいです。私のオフィス兼自宅には倉庫があり
そこには私が転売する目的で「過去のパソコン」「iPhone」「プリンタ」「業務用プリンタ」
などが山ほど置いてあります。これを日本の中古市場に転売するのではお金になりません。

こういったものを少し高く売るには海外の発展途上国向けに販売します。
そして仲介を通してメルカリ、yahoo、楽天、家電量販店で売るよりも1.5倍から2倍で売れることもあります。よく仲介があるのはパキスタン、バングラデッシュです。

そこにパソコン、プリンタ、iPhoneを転売してビジネスを展開しております。

今後、東南アジアの貧困層向けにも転売できるようにルートを考えており、もっともっと
ITの先進国になろうと確実にパソコンの需要は増えます。それをあちらでは安い値段で、こちらとしては高く売るためにどうしてもストックのパソコン、iPhoneが必要になります。

どんだけ世界が発展しても、それなりに需要はまだ増え続けると感じております。
その点、IT機器に関しては転売が発生し、iPhoneを軸とするスマートフォンも今後も転売が可能だと
信じております。私の倉庫にはそれが内訳は話せませんが300以上ございます。それを置くのに
自宅の倉庫だけではどうしても限りがあるので、需要があればそれなりの交渉をしてどんどん
ストックを減らしていきます。正直、貸し倉庫サービスもあるようですがなぜか信じられないのが
本音です。私は貸し倉庫、そして自分のオフィスにはALSOKのセキュリティをつけております。

特に中国人犯罪者はiPhoneが過去のものであれ高く売れると知っているため、強盗に入ることがあるので絶対にわかりにくいような場所に、倉庫の地下に多くストックして置くくらいです。

倉庫の中はアマゾンの倉庫見たく綺麗にしております。ただし、どんなデバイスもバッテリーが消耗しておかしくなることはあり得るので1ヶ月に一度は倉庫の整備、商品の整備も考えております。

今後、もっとストックが増えた場合はレンタル倉庫で1ヶ月2000円くらいのものをレンタルしても
いいのですが流石にただのコンテナだけだと心配なので考えてる最中です。