貸倉庫に関する記事です。

私は昨年から大阪で貸倉庫を借りています。なぜ私が貸倉庫を借りたかと申しますと以前勤めていた会社が倒産してしまってグッズや小物類などがたくさんあります。捨てるのにも捨てられない量ですので貸倉庫を借りることにしました。貸倉庫代は以前勤めていた会社の社長さんが払っています。正直申し上げますと私は置いておいても仕方がない商品かなと思っています。それはこれから売るのに売れないような商品のような気がします。以前メルカリやラクマまで出品したことがあったのですが社長さんが安く売るのが嫌いな方でなかなか売れませんでした。やはりメルカリの商品を購入する方も安くて良い物を購入したいので儲けが強い方がなかなか売れないと思います。私自身もやはり安くないと購入する気になりません。貸倉庫を借りている意味があるのかなと感じています。確かに小物や雑貨等は捨てるのはもったいない気がしますが私としましては貸倉庫代の方がもったいないような気がしてしまいます。