自宅の倉庫の使い方について

大阪の実家に屋外用の貸倉庫がありますが、使い方としては主に外で使用する物を入れてあります。車のスタッドレスタイヤをはじめキャンプ用品などのアウトドア用品も全て倉庫に保管してあります。理由としては、家の中で保管しよとすると汚れを中に持ち込んでしまうためです。また、大きい物が多いため家の中の納戸や押入れスペースに収容しきれない物が多いです。そんな時に有効なのは、屋外の倉庫となります。ある程度大きい物でも楽に収納する事が出来ます。また、屋外に設置してあるため多少、物が汚れていても問題ありません。屋外で使用する大きな物に関しては、貸倉庫に収納しておくと便利で安心です。マイカーの交換タイヤやアウトドア用品などを入れておくと出し入れも便利なメリットがあります。以上、実家の庭スペースに倉庫を設置してありますが、何かと便利で有効活用出来ています。収納量が多く大物でも軽々と収納出来るのが倉庫の大きな魅力となっています。